炭酸泉を自宅で堪能|入浴しながら健康をキープ

熟睡しやすい寝具

マットレス

自然な姿勢で快眠

高反発マットレスは、熟睡しやすい寝具として注目されています。というのも、反発力の低いマットレスで寝ると、腰や頭が重みで沈むことで、楽な姿勢を保つことが困難になるからです。しかし高反発マットレスでは、重みが分散されるため、腰や頭のみが沈むことがありません。自然な姿勢で寝ることができるので、その分寝苦しさから夜中に目が覚めてしまう可能性が低いのです。さらに、腰や首などの関節痛に悩んでいる人の場合、高反発マットレスの利用で、それらが改善されることもあります。関節痛の原因の多くは、無理な姿勢を続けて関節に負担を与えることにあります。しかし高反発マットレスがあれば、1日の約30%という睡眠時間を、楽な姿勢で過ごすことが可能となります。これにより毎晩腰や首を労われば、関節は回復しやすくなるのです。また高反発マットレスの多くが、柔らかなウレタンを発砲させた上で固めたウレタンフォームで作られています。そのため内部には空洞が多くありますし、しかもそれがつぶれないため、湿気が抜けやすくなっています。つまり室温や掛布団などの影響で汗をかいたとしても、それがたまりにくく、そのことからも快眠が保たれやすいと言えるのです。加えて湿気によるダニやカビも予防されるので、衛生状態が保たれるというメリットもあります。したがって、ハウスダストやカビの胞子による呼吸器系のトラブルに悩む人からも、高反発マットレスには高い需要があります。